PICK UP
「滝壺紀行」 滝本作成

 

本を作りたい!!

「滝壺」の本を作りたい!!!

 

と思ってから何年が経ちましたでしょうか…

今年こそ、今年こそと思い続けもう2018年

夏頃からこのままでは一生完成しないと焦り、アドビのソフトをぶち込み、写真を撮って、選んで、本文を書いて、デザインして、全部やり直して…

一度、フォトブックをシマウマプリントで作りましたが、それとは比較にならないほどの労力でした

今まで何気なしに読んでいた雑誌、広告のデザインもやはりプロが作っているということを再認識しました

やっぱりプロってすげーなー

 

今回作ったのは写真をメインにしたフォトブックです

写真と文を決まった構図で組み合わせたシンプルなものですが、それでも素人には一仕事でした

使用したソフトはアドビの「Indesign」

写真も多いので「Illustrator」の方がよかったのかもしれませんが、それに気づいたのは全部完成した後でした

詳しい方いたら教えてください!!

ページ数も20ページ

滝の写真の数は18とあまりボリュームとしては薄いかもしれませんが、そんなこと言っていると一生完成しませんからね

 

今回の「滝壺紀行」を本格的に作ろうと決意した際に一番最初に必要だと感じたのが「ロゴ」でした

このブログのアイコンやトップページに使用していますが、もともとは滝本のために作ってもらったロゴだったのです

この「ロゴ」の作成は学生時代からの友人である「amagama」氏に依頼いたしました

私からは「家紋のようなデザイン」と「松見の滝」のイメージで作成してほしいと伝えました

まったくもって完璧なデザインです

あまりにも出来が良く、気に入ってしまったのでブログにもふんだんに盛り込んでしまいました

 

山あり谷あり、そして今日何とか完成本が届きました

滝壺紀行  著:葛見さわ

 

完成品が届いて一安心です

自分で作り上げたものをこうして手に入れることが出来、じわじわと嬉しさがこみあげてきました

 

さて作ってみたものの、どうしようか…

作って満足しているところはありますが、何かできないものだろうかとも考えました

知り合いに配るだけでは芸がないですので

同人誌即売会も考えましたが地方住みにはそれも厳しいので

 

ない頭を必死に絞って考えだした答えがこれです!!

 

滝壺紀行

滝壺紀行

posted with amazlet at 18.12.06
(2018-11-22)
売り上げランキング: 149,592

せっかくデータで作ったのならデータで売ってしまえということで、Amazonのキンドルに登録し販売できるようにしてみました

キンドルの読み放題プランの方は無料で読むこともできますので是非!!

滝壺からの絶景世界にお付き合いください!!

ちなみに値段は250円です

 

本を手にして今、次はどんな本を作ろうなどと思っています

自分でも驚いていますが、私はこの一冊で懲りずに次の本も作りたいと思っているみたいです

こんな本、あんな本、合同誌なんかもあるな…

夢は尽きませんね!

 

今後も滝を巡り、記事にまとめ、また紹介したい滝が貯まれば本を作ります

ではまた!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事