PICK UP
HOH(弘前~大間~弘前) 準備編 大間崎へ

 

 

 

事の始まりは去年の青荷温泉ランでした

むかしむかし。 まだ弘前市内以外の道がホワイトダートだった時の話

当時の弘前大学サイクリング部員が大間まで24時間で行って帰ってきた。 そんな話をOBに聞かされ、「これは私たちも挑戦するしかない」とその時決意しました

また、私が大学一年の時の四年先輩が北海道パラダイスウイークを走り切るという偉業を達成しました。 あれから三年

私も四年になりました

これは何かドデカイランに挑戦しなくてはと思った次第です

 

 

この二つの思いが重なり、弘前~大間~弘前(以下HOHと表記)走ろうと決めたのです

参加者を募った結果3人集まりました
本当に一人で走ることにならなくてよかった.........

 

 

ルートラボを引いた結果、片道190kmの往復380km
山は基本的にはないけれども、海沿いの道を走るのでアップダウンが目立ちます
楽なランになるか、辛いランになるかは風次第ですね
基本的に海沿いなので、横風になるでしょう

 

スポンサーリンク

自転車の装備

 

基本的にはいつものロード
ただ長い間バックパックを背負いたくないので、フロントバックとサドルバックを装備
カメラやいざとなった時の輪行バックを積みます

 

 

 

ナイトランにもなるのでライトも二灯態勢!!
ハブ軸にも取り付けます
これで暗闇でも昼のように走れます

以上の装備を整えて、決戦の日を待ちます

次は実走編!!

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事