PICK UP
のんべんだらりと年越し宗谷2019 ~前編~ 仙台から旭川

 

 

 

 

嘘言ってました

後から計算したら6年半ぶりです

こいつ四則計算もできないのかよ

そんなケアレスミスからこの旅はスタートします

 

日時:2018年12月30日 目的地:宗谷岬

5:50 仙台駅

太陽も顔を出さない朝の仙台駅

冬山に行くかのような出で立ちで仙台駅へ入っていきます

去年の赤岳鉱泉での年越しより厚着だったのでは?

きっとこの厚着は宗谷岬への不安によるものだったのでしょう

(無事に年は越せるのだろうか)

 

 

帰省ラッシュにぶつかるため一か月前から席の予約はしていましたが、ホームでは人がまだまばらです

いつもは重い自転車を肩から引っ提げてホームに立っていますが、今回は単なるキャンプ

身軽な自分が嬉しくなります

ただこれから丸1日新幹線と電車の中です

精神崩壊をせずに旭川までたどり着けるのでしょうか…

 

新幹線の中ではAmazon PrimeでDLしてきた映画やKindleで漫画を読み時間をつぶします

「MERU」10回見たけど、11回目を見始めるの巻

そして11回目もラストで涙ぐむのであった

MERU/メルー (字幕版)

MERU/メルー (字幕版)

posted with amazlet at 19.01.04
(2017-07-06)
売り上げランキング: 61,931

10:15 函館北斗駅

まだまだ先は長いですが函館北斗駅にて乗り換え

ここで今回の限界キャンプの同行者「N氏」と合流

違う駅からの乗車だったため、同じ新幹線に乗り込んでいたもののやっと顔を見ることができました

 

↑ここから札幌まで3時間半以上電車に押し込められることを再認識した私の心象風景

…新幹線はまだいいのです

ゆったりと座れるし、進むスピードも速いので精神衛生上悪くはないのですが

札幌まで3時間半というのは心が折れる…

 

大沼公園

車窓からの風景が唯一心を癒します

そして乗り換えで痛恨のミス

キオスクに寄るのを忘れました

やばい 餓死しそう…

 

 

14:00 ライラック号

札幌から旭川へ移動中

札幌駅に着きすぐにキオスクへ行き、弁当買って、コーラ買って、構内パクつきます

(弁当買ってから構内のロッテリアに入ればよかったと気づきました。北海道の弁当はご飯が凍っていて、すさんだ心に沁みました…)

旭川までの電車の中では暇すぎて、まったく意味もなく自分の膝を撮ってます

メモリーの無駄遣い

 

16:00 旭川駅

やっとこさ旭川駅に到着です

本日はここで一泊し、明日31日稚内経由で宗谷岬に向かいます

さっさとホテルへ移動しましょう

 

外の空気、うんめ~

足で大地を踏みしめることができる喜び

やはり北海道、雪が多いですね

雪で覆われてる歩道・マンホールだけ露出してる道・道の脇の雪壁

弘前を思い出しますね~

ただこんなに区画整理はされていなかったですが(弘前は城下町使用のため)

 

ホテル到着

一泊4000円のビジネスホテルの割に、朝食もついているし、ベットサイドにUSBポートもあるし、なかなかいいお宿

荷物を置いて、さっさと飯です

 

大雪地ビール館

https://www.ji-beer.com/index.php#wrapper

 

ホテルの向かいの地ビール館に到着

北海道まで来て今日食べたものは「サンドイッチ」「凍った弁当」のみ

この口惜しさはジンギスカンにぶつけましょうぞ!!!

 

うんま、うんま

多幸感からか頭の中で「ジンギスカンの歌」が延々とリピートとします

ジンギスカンと地ビールを適当に頼みかっ食らいます!!

 

 

地ビール飲み比べ1200円なり

黒ビールが好きなのですが、この日一番うまかったのが富良野大麦

N氏も一番は富良野大麦だったらしく、ふたりで富良野大麦をお代わりしました

ひたすら食べることで一日移動日の鬱屈とした気持ちを吹き飛ばします

 

北海道に来てセイコーマート行かないことは罪です

100円パスタシリーズを買って帰ろうとしたら「110円」のシールが…

俺の知らないうちに値上しやがって!!

 

北海道3人衆見参!!!

部屋に戻り酒盛り二次会開始!!!

二人で「うわっ!ダマされた大賞」を見ながらアルコールを入れます

2018年唯一の年越し感

 

2018年12月31日 8:15 旭川駅

では旭川駅を出発です

 

ここまで北海道の公共交通機関への文句と飯のことしか書いておらず、まったく年越し宗谷感がないのですが

次の中編は年越しまでとなるので「年越し宗谷」記事としての体裁も取れるはず!

中編に続きます!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事