関山大滝 ~山形県・東根市~
スポンサーリンク

 

2020年7月19日 関山大滝

 

あまり遠出も出来ないので、またまた山形県の滝巡り。

この日は「関山大滝」「白蛇の滝」に行ってきました。

関山大滝は宮城と山形を結ぶ国道48号線沿いに流れており、多くの人がドライブの休憩に立ち寄る滝です。

私も雨続きでモヤモヤしている頭をリフレッシュさせるべく、関山大滝に向かいました。

 

関山大滝
 DATE
 ・落差:15m
 ・形状:分岐瀑
 ・水系:最上川水系
 アクセス ★★★★
 危険度  ★
 絶景度  ★★

ヒトコト滝MEMO

川幅いっぱいに広がる関山大滝。
国道48号沿いに流れ落ちており、滝の入り口にはドライブインがあり観光地化が進んでいる。
滝前に立つと、勢いよく流れる滝とゴルジュ状に流れる渓流の迫力に圧倒されます。

MAP

 

 

ドライブイン「泉や」

ドライブイン「泉や」の向かい側の駐車場に車を停め、関山大滝に向かいます。

この日も多くの観光客がドライブの休憩に「泉や」に立ち寄っていました。

バイクツーリングの方が多かったかな

 

関山大滝・展望台より

滝前へは店の裏の階段から降りられます。

店の裏から滝の全体を見ることが出来ます。

涼し気な音を響かせながら、川幅いっぱいに関山大滝が流れております。

水量も多く、これは滝前も期待が出来そうです。

 

階段で橋まで下り、橋で対岸に渡ります。

 

橋から一枚。

滝前にいる釣り人が画のアクセントになってくれています。

 

これはかっこいい背中…
ここで釣れるのだろうかと思っていましたが、撮影の短い時間ながら2匹の魚を釣り上げていました。
スポンサーリンク

関山大滝

DATE
・落差:15m
・形状:直瀑
・水系:最上川水系

乱川がそのまま滝になっている関山大滝。

流身がなめらかな岩盤に沿い幅いっぱいに広がる姿は山形の「滑川大滝」を彷彿させます。

滝前は浅く広場になっていますが、滝前までは水流が早く、少し危険かなと思います。

側壁の間から覗く関山大滝と手前の急流が美しい景色を作り上げていました。

 

滝前まで側壁をへつって進もうと思いましたが、釣りの邪魔になってしまうので、滝前まで行けませんでした。

それでもある程度までは接近して撮影。

滝を撮る時、前景を入れて撮ることは少ないのですが、久々にやってみました。

 

淵もエメラルドグリーンに輝いていました!

ドライブ途中にもふらっと寄れる「関山大滝」

川に入らないと近づけませんでしたが、橋からの遠見でもその美しさを感じることはできます。

水も綺麗で、魚も釣れる。

これはイイ滝です…

 

この後は関山大滝からさらに西に行き、「白蛇の滝」を目指しました

 

 

訪瀑MAP
今まで訪れた滝の一覧はGoogleMapでまとめております
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事